博士論文リスト

平成26年度

氏名 題名
Amin Vakhshouri Observation of the local density of states of MoS2 nanosheets using atomic force microscope-assisted tunneling spectroscopy

修士論文リスト

平成29年度

氏名 題名
角田 和俊 InSb量子構造の作製とその輸送特性
柏木 一成 層状物質InSeの低温における特性について
小池 風太 量子ホール系におけるエッジ電流の動的制御
富田 航 半導体ナノワイヤを用いた架橋構造素子の研究
東田 怜依 ナイトシフトによる量子ホール系のスピン偏極の研究

平成28年度

氏名 題名
Annisa Noorhidayati Transport and resistively-detected NMR in a confined quantum Hall system
(閉じ込められた量子ホール系における輸送特性と抵抗検出NMR)
高橋 基 トリプルゲート構造量子ポイントコンタクトの伝導特性
谷中 俊宥 量子ホール及びそのブレークダウン状態における走査ゲート顕微鏡イメージング
増田 貴史 InSb量子ポイントコンタクトの作製とその伝導特性
松浦 雅広 量子ホール系におけるエッジチャンネル間相互作用

平成27年度

氏名 題名
John Nicholas Moore Investigations of a New Topological State of the Fractional Quantum Hall Effect by Photoluminescence Microscopy
(フォトルミネセンス顕微分光法による分数量子ホール系の新トポロジカル状態の研究)
SAHDAN, Muhammad Fauzi Transport and NMR Experiments on GaAs Quantum Point Contact
(GaAs量子ポイントコンタクトにおける伝導特性とNMR実験)
白井 翔太 量子ホール状態における抵抗検出NMR、NER
関根 和希 InSb二次元系におけるエッジチャネル間散乱に関する研究
前田 舜太 量子ポイントコンタクト輸送特性にゲート形状と乱れが及ぼす影響

平成26年度

氏名 題名
堀込 康隆 荷電励起子によるスピンホール効果の研究

お問い合わせ

  • 東北大学大学院 理学研究科 物理学専攻 量子伝導物性研究室
  • 〒980-8578 宮城県仙台市青葉区荒巻字青葉6-3 理学総合棟448号室
  • TEL:022-795-6415 / FAX:022-795-3881
PAGE TOP ▲