新学術領域「量子の基礎」勉強会

日時:平成29年2月3日(金)13:30-17:00
場所:東大駒場キャンパス
生産技術研究所An棟4Fの中セミナー室1(An401/402)

趣旨:
本新学術領域では{量子」がたくさん出てきます。量子力学は学生時代に学んだものの、領域会議で聞く「量子」についてはよくわからない非専門家の 方も多いと思います。「光にスピンがあったの?S=1/2?」、「量子力学では測定すると状態は壊れると習ったのに、非破壊測定とは意味不明?弱い測定とか強い測定とか、どういう意味?」などなど、非専門家には素朴な疑問がいっぱいあると思います。この勉強会では今回は2つのトピックスに関して、専門外の素人を対象として基礎から簡単にお話しいただき、素朴な疑問を聞けるような研究会 を開催します。

内容:
13:30-15:00「光のスピンと角運動量」 岩本敏(東大生研)
15:30-1700「量子情報における測定とは」 小坂英男(横国大)

企画担当:石橋幸治(理研)