第3回領域会議

日時:2016年8月25日(木)~8月26日(金)
会場:東京理科大学 神楽坂キャンパス 森戸記念館第一フォーラム(地下1F)

8月25日(木)

13:00-13:10 オープニング
13:10-15:20 セッション1
13:10-13:35 磁場中の量子ポイントコンタクトにおける電子状態と電気伝導
○青野 友祐1、川村 稔2、大野 圭司2、小峰 啓史2 (1茨城大学、2理化学研究所)
13:35-14:00 インターバンドラシュバを用いたスピン軌道ブロケード
○古賀 貴亮、澤田 淳、岡本 公仁(北海道大学)
14:00-14:20 シリコントンネル電界効果トランジスタにおける単一電子伝導とスピン効果
○大野 圭司1、森山 悟士2、森 貴洋3(1理化学研究所、2物質・材料研究機構、3産業技術総合研究所)
14:20-14:40 量子ホール系における四重極相互作用による核電気共鳴
○冨松 透、白井 翔太、橋本 克之、佐藤 健、平山 祥郎(東北大学)
14:40-15:00 抵抗検出核スピン共鳴顕微鏡による核・電子スピンマッピング
○橋本 克之、冨松 透、平山 祥郎(東北大学)
15:00-15:10 共同研究活動報告
○富沢 啓(理化学研究所)
15:10-15:20 共同研究活動報告
○Russell S. Deacon
(理化学研究所)

15:20-15:50 Coffee Break

15:50-17:55 セッション2
15:50-16:15 傾斜歪超構造によるスピン・フォノン結合制御とフォトン励起
○田畑 仁、山原 弘靖、足立 真輝、三橋 啓多、村田 哲也、関 宗俊、松井 裕章(東京大学)
16:15-16:40 超高Q値ボトル型光共振器によるフォトン-フォノン量子系
○山本 俊(大阪大学)
16:40-17:05 カーボンナノチューブの離散準位
○泉田 渉1、奥山 倫2、山影 相3、齋藤 理一郎1(1東北大学、2慶応義塾大学、3名古屋大学)
17:05-17:25 CNTを利用した量子ハイブリッドの研究に向けて
○本間 芳和(東京理科大学)
17:25-17:45 電気機械共振器によるイジングモデルの構築
Imran Mahboob、岡本 創、○山口 浩司(NTT物性科学基礎研究所)
17:45-17:55 共同研究活動報告
○野村 政宏(東京大学)

17:55-18:30 夕食
18:30-20:30 ポスターセッション

8月26日(金)

10:00-11:55 セッション3
10-00-10:25 量子ドット中の単一磁性スピン
○黒田 眞司1、内海 駿人1、Alban Lafuente-Sampietro1,2、
Hervé Boukari2、Lucien Besombes2(1筑波大学、2Institut Néel, CNRS)
10:25-10:50 ノンスピンバス希土類フォトニック結晶によるフォトン-スピンコヒーレント結合
○俵 毅彦1,2、尾身 博雄1,2、後藤 秀樹1,2(1NTT物性科学基礎研究所、2NTTナノフォトニクスセンタ)
10:50-11:15 量子ネットワークのための全光ファイバー共振器QED系
○青木 隆朗(早稲田大学)
11:15-11:35 フォトニック結晶ナノ共振器を用いたスピンー光軌道角運動量変換の検討
○岩本 敏、太田 泰友、荒川 泰彦(東京大学)
11:35-11:55 化合物半導体による高Q値キャビティー用DBRミラーの作製
○赤羽 浩一(情報通信研究機構)

11:55-13:10 昼食 (委員会開催)

13:10-14:45 セッション4
13:10-13:35 量子気体顕微鏡による光格子中原子スピンとフォトンのハイブリッド量子制御
○高橋 義朗、小林 淳、山中 修也、蔡 恩美、山本 隆太、櫻 勇人(京都大学)
13:35-14:00 光子・電子・核子スピン量子もつれエンジニアリング
○小坂 英男(横浜国立大学)
14:00-14:25 未知ハミルトニアンのエネルギー射影測定アルゴリズム
仲山 将順1、添田 彬仁2、○村尾 美緒2(1国立情報学研究所、2東京大学)
14:25-14:45 TBA
○Dooley Shane(国立情報学研究所)

14:45-14:50 クロージング